good condition [Motorcycle]

MV_01.jpg

「機関維持のために」と思って、MVを連れ出した。

アグスタに乗ると「バイクの進化ってなんなんだろう」と思う。
半世紀前に作られた小排気量バイクなのに、現代の交通環境に充分対応できている。
しかも、趣味性が高く、乗っていて単純に「楽しい」。
内燃機関を中心に組み立てられた機械の構成は、基本的に現代のバイクとなんら変わりはない。

そろそろバイクの世界にも、大きなパラダイムシフトが起きても良さそうな気がする。
電動を基本にした「AKIRAのバイク」が実現するのは何時だろうか。



タグ:MV 125S
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
Send Message