- | 2011-06 |2011-07 blog Top
Next 20count | -

Hot day [Camera]

Yokohama.jpg

出先から・・・暑い・・・ね。
nice!(0) 

Mobiler [Computer]

Buffalo.jpg

モバイラーにとって通信手段の確保は至上命題、生命線だ。

自分は、Docomoデータ通信、Docomo音声、BlackBerryデータ通信、SoftBankデータ通信・・・と多重に回線を用意している。Docomoのデータ回線とBlackBerryのデータ回線は同じだと思われがちだが、BlackBerryの回線はDocomoのデータ回線とは独立し、高度に暗号化された専用の秘匿回線なのだ。

こんなに回線を確保して、やりすぎ?

イヤイヤ、そんな事はナイ。
データ通信や音声回線が確保できなければ、モールスでも、手旗信号でも、コニュニケーションを取ってやる。

nice!(0) 

Torch [Computer]

Torch.jpg

BlackBerry Torch、現在のメイン端末。

外人に「どこで買った?」と話しかけられて面食らった事はあるが、未だに同じ端末を使っている人を見たことがない、レアな一台。
ほんの少し前は、「スマートフォン」といえばRIM社製BlackBerry端末のことを指したのだが、iPhone以降は徐々にその存在感が薄れ、さらにAndroid端末が多彩になり「スマホ」という言葉が一般化すると、BlackBerryは完全に忘れ去られようとしている、特に日本で。

でもね、タイでは人気。特に若い子たちはみんな、BlackBerryを両親指打ちしている。現地の人に聞いてみたら、「チャット」。「BlackBerry Messenger」っていうBlackBerry端末同士でメッセージを送りあえるソフトを使って、チャット。
酒場でチャット。つまり、ナンパ。みんな、BlackBerryを持っているから、BlackBerryが無いとナンパできないらしい。

やっぱり購買意欲の源泉は、そこだな。
nice!(0) 

Running-in [Motorcycle]

Running-in.jpg

レブリミット、5000rpmで慣らし運転。

「慣らし」だからといってあまりにも低回転でアクセルを開けてギクシャクするのは逆効果。4000rpmから5000rpmの間に針を置いて細かくギアチェンジ。ちょっとしたゲーム感覚で結構楽しい。しかもレスポンスの良いエンジンのお陰で、車体の姿勢がスッと変わりキビキビと動き回ることができる。

ワイドオープンの誘惑はあるけれど、慣らし運転にストレスを感じない。
どんな時でも楽しませてくれる空冷ドゥカティ、煌きの片鱗か・・・
nice!(0) 

Carbon [Motorcycle]

Carbon.jpg

カーボンパーツがクリア塗装からあがってきた。

ドライカーボンに通常のクリア塗装をすると、たくさんの巣穴ができてしまう。巣穴を無くすためには、クリア塗装->研磨->クリア塗装・・・の工程を何度も繰り返して滑らかな表面を作らなくてはいけない。自分の手を汚して作業したことのある人なら判る、大変手間の掛かる仕事だ。

鏡のように平滑な肌に、プロの仕事をみた。「素晴らしい」の一言。

暫く眺めていたいけれど、やっぱり装着。
さぁ、これで走ることができる。一気に「慣らし」を終わらせよう。

nice!(0) 

iMac 27inch [Computer]

iMac27.jpg

自宅のiMac 27inchが故障。

DVDドライブからディスクが排出されなくなるトラブルだが、実はすでに3回目。過去の2回はアップルに送って修理した。でも、今回は海外在住の友人とSkypeする予定が迫っている。仕方なく、分解。分解。

iMac27に限らず、最近のアップルの製品はMacからiPhone、iPadまでアルミの筐体が使われている。で、アップルは中国に大規模なアルミの切削専門工場を建設したらしい。
「切削専門工場」である。オートバイのアフターパーツによくある「アルミのケズリ」製品。削りモノの製品にある、美しい切削痕。アップルの製品を分解すると、筐体の裏側にはその「切削痕」が隠されている。
nice!(0) 

Dream [Motorcycle]

Engine.jpg

最後に「空冷エンジン」の車を所有したのは・・・いつだったか・・・すぐには思い出せない。えぇぇっと、Z750RSか・・・。いつの間にか随分と時間が経ったみたいだ。

マイスター達の、助言や調査のおかげで「妄想」が現実化しつつある。パーツも色々と発注したし、細かい製作モノにも手を付けた。でも、まだ不透明な事も多い。
また、相談に乗ってください。> 雅さん(ブログ、見てないだろうな)。
nice!(0) 

Sora [Dog]

Sora2.jpg

ミニチュアダックスの雄。5才。

好きなもの。
ニンゲン。ワンコ。

好きなこと。
散歩。ご飯。

嫌いなもの。
マンホール。

嫌いなこと。
お風呂。
nice!(0) 

Operation StartUp [Motorcycle]

MTS_01.jpg

今日、「ある計画」がスタートした。夏までの完遂を目指している。
nice!(0) 

GameTour DVD [Music]

GameTour.jpg

「Perfume」。ダンスもルックスもイマイチな女の子3人組が、テクノポップで下手な唄を誤魔化しているユニット。
・・・だと、思ってた。このDVDを観るまでは。

「感動」する。ライブDVDを観て感動するなんて何時以来だろう? そして、何度観ても感動してしまう。
3人の平凡な女の子がメチャクチャに楽しそうに、ライブを演じる。これって本物の超一流のアーティストにしか許されない領域なのに。
nice!(0) 

PB HexKey [Motorcycle]

PB.jpg

バイク整備のとき、最も使用頻度が高い工具はヘキサゴンレンチだと思う。

「PB」はドライバーが有名。でも、このヘキサゴンレンチも世界の一流品。
レインボーカラーは識別や紛失防止のためだけど、発色自体が美しく使っていて楽しくなる。
ヘキサゴンレンチで有名なメーカーには、他に「Wera」がある。こちらのレンチはPBに比べてしなりが少ない。「手トルク管理」では、しなりが少ないとトルクが掛りすぎてしまうので、自分はPB派。
nice!(0) 

Pure Audio [Audio]

MacBookAir.jpg

オーディオ。特に、「ピュア・オーディオ」と呼ばれる世界には魑魅魍魎が住んでいる。
「権威あるオーディオ雑誌」では「権威ある専門家」によって、年一回オーディオ機器のランキングが発表される。そこには一般的な常識からは大きく外れた、超弩級のオーディオ機器が信じられない値札をぶら下げて紙面を飾る。
評論家達は軽薄な論評を並べ立て、哀れな子羊は大枚を支払うことで「満足」を手に入れる。

もちろんオーデイオ機器は、電気で動く道具。
ある一定のレベルを超えた「道具」は、調整、設置、メンテナンス、そして使用者の能力に高度なレベルを要求する。つまり高価な道具は非常に繊細で、使いこなすには高度な技術と、なにより深い情熱を必要とする。

自分は、自分の能力を超えたオーデイオ機器を処分し、シンプルな機器構成に回帰した・・・

ジャズのスタンダードナンバーを唄うリンダロンシュタットがスッと自分の部屋に現れる日は、必ずきっとまた来ると思う。
nice!(0) 

THE BEATLES BOX [Music]

apple.jpg

「林檎のへた」の部分を引き抜くと、16GBのUSBメモリが現れる。
データの中身は、ビートルズ14枚の全アルバム。ただしマスターテープからディジタルリマスターされた音源は、なんと24bit/44.1kHz。CDDA規格の、16bit/44.1kHzよりもハイレゾな音源がロスレスフォーマットで収録されている。

2年前に「林檎」を手に入れてから、本気でPCオーディオをはじめた。
nice!(0) 

Oil Filter [Motorcycle]

OilFilter.jpg

オイルフィルターからオイル漏れ。
増し締めしても、オイル漏れ・・・フィルターの不良か?

手持ちのフィルターに交換。
さて、止まるか?オイル漏れ。
nice!(0) 

Instax [Camera]

Instax.jpg

FUJIFILMの、「チェキ」。
絶滅危惧種のポラロイド系、インスタントフィルムカメラ。

カシャっと撮ると、ウィーンとカメラからクレジットカードサイズのフィルムが出てくる。1分程を掛けてジワジワと画像が浮き出てくる様は、アナログ感たっぷりで不思議と感慨深い。
同居人がこのカメラを使って文化祭で「フォトスタジオ」を開店、大盛況らしかったのも頷ける。プリクラと同じで、写真の解像感が低いので、何でも「ほどほどキレイ」に写る。ぼやけた画像は、脳内で体験を足し合わせて解像度を高めればイイ。

・・・なんでも、合コンでは必殺の武器らしい。貸し出しOK。

nice!(0) 

Verlicchi Decal 2 [Motorcycle]

VerlicchiDecal.jpg

で、貼ってみた。

バランス悪い・・・

作り直し、決定。
nice!(0) 

Verlicchi Decal 1 [Motorcycle]

Decal.jpg

いくらネットを探しても見つからないので・・・作ってみた。

ラスターイメージをベクトルデータに置き換えるのは、案外ホネだね。
nice!(0) 

Shift Pedal [Motorcycle]

Shift.jpg

スゥっと、短いストロークで吸い込まれるようにギアチェンジできるシフトフィーリングを知っている身としては、この車のガッチャン、ガッチャンとした大雑把なシフトは馴染めない。ただオフロード車と考えれば、チェンジに節度があってシフトミスが起きにくい・・・と、良く言えばそういう事になる。

それよりも問題は、ハンドル・シート・ステップの位置関係が自分に合わない。こういう処を時間を掛けてジックリと合わせ込むと、車がグッと自分に近寄ってくる。
nice!(0) 

Finish [Motorcycle]

Belt.jpg

初期整備終了。
納車時に信頼の置けるディーラーにて整備点検済みだけど、命に関わる機械なので自分の手で再度確認。
当然、機関上の問題は無し。エンジンはプロ任せ、素人が下手に手を出してはいけない。その他、グリスアップやら磨きやら・・・手間の掛かる作業を黙々と・・・自分のやっていることは、ディーラーにしたら「過剰整備」の部類。
nice!(0) 

B.L.T. [Meal]

Mos.jpg

「B.L.T.」って何の略?
ハチャメチャなTV番組。それとも、
Beautiful Lady & Television。それとも、
ロビン・トロワー・・・

ベーコン、レタス、トマト・・・なんて言ったら許さない。
nice!(0) 
Next 20count | -
- |2011-06 |2011-07 blog Top
Send Message