2013-06 | 2013-07 |2013-08 blog Top

TOP-SIDER [Life]

TOP-SIDER.jpg

クロックスが擦り切れた。

代わりを探して店をさまよっていたら・・・懐かしい、紺色のデッキシューズ。
ド定番のトップサイダー。ヨットのデッキで滑らないように付けられた波形のソール。

あの頃に流行ったファッションは、本物が多かった。
ソレル、LLビーン、ブルックス、テイメン、クラークス・・・ブルータスやポパイが仕掛けたモノが今でも生き続けているのは、ある意味スゴイ。

071 [MotorSports]

071.jpg

No.071の第二ライダー。

ケビン・シュワンツを見るためだけに鈴鹿まで。

Summer Nude [Dog]

SN.jpg

夏仕様にバッサリ。

ロングヘアーのハズだったのに、これ以上ない位に刈り込まれて・・・まるでスムースヘア。
どこの子? っていうか、あんた誰?

Heavy Rain [Life]

Rain.jpg

もう慣れっこになってしまった、夕方のスコール。

でも、今日はいつもと違う激しさ・・・ちょっとコワイ。

Refrigerator [Life]

refrigerator.jpg

パナソニック製のでっかい冷蔵庫。

10数年間がんばってくれた日立製からの買い替え。
フロントパネルに「HAL2000」っぽいライト(赤色じゃないけれど)。なんとなく冷蔵庫さんに監視されている気がしていたけれど、やっぱり・・・

スマホでタッチすると、扉を開閉したカウント数や食べ物を沢山詰め込んだ時間がグラフで表示されたり・・・
ちょっと、コワい。

Deep Sea [Life]

coelacanth.jpg

沼津港深海水族館。

どうしても、行ってみたかった。
入館料・お高め。規模・小さめ。ゲテモノ度・高し。
・・・でも、大満足。
海洋研究開発機構の所員による深海講座も、面白かった。意地悪な質問にも的確な回答で、流石。

ただし、万人向けじゃない。若いカップルのコ達も居たけれど、彼女が可哀想。

GTS [Motorcycle]

GTS.jpg

YAMAHA GTS1000。

じっくりとGTSの前輪を観察してみたら・・・ハブが無い・・・bimota tesi みたいなハブセンターステアリングじゃないんだ。
つまり、自動車用のダブルウィッシュボーンを上下逆にして片持ちにした構造・・・って事でイイのかな?

C2H5OH [Life]

C2H5OH.jpg

一家に一本、無水エタノール。

消毒殺菌や機械のクリーニングが本来の使い方。でも、裏技的だけどシール張りには欠かせないアイテム。
よくシールやデカールをキレイに張るコツとして、台所用洗剤の表面活性作用を使う方法が紹介されているけれど・・・2~3滴入れた位じゃ表面活性の効果は薄いし、沢山入れればアワアワだし・・・残念なことが多い。

その道の職人さんに相談したら、コツを教えてくれた。
水と無水アルコールを50対50で混ぜた溶液をスプレー容器に入れて、シールの裏側と貼り付ける場所に惜しみなくシュッシュッ。
たったこれだけで、大型のシールでも上手く張ることができる。
原理はアルコールが車体表面のワックスや汚れを落す役割。しかもアルコールはスグに蒸発してくれる。

God of Thunder [Life]

Cloud.jpg

龍の巣

Capital City [Life]

TT.jpg

首都東京は・・・

・・・暑い。

YOSHIMURA [Motorcycle]

S.jpg

バフ掛けされた、特徴的なアルミフレーム。

1986年に3位入賞したマシン。そのライダーが今年、走る。
めちゃくちゃ、シビレル。

Galileo [Life]

MANATSU.jpg

曰く、「現象には必ず理由がある。」

理系な二人で、理系映画(?)を観賞。

帰り道・・・電信柱の形状の意味、直径をどう決めたか、内部構造・・・などなどで激論。文系なヒトには、「さっぱり判らない。」だろう話を延々と・・・
モチロン当人達は、「実に面白い。」

Blue [Motorcycle]

Sky.jpg

蒼い海、碧い空、青いバイク。

車体に写り込む雲を眺めながら、「あお」って言っても色々。
海岸通りにKTMを停めて、海の色が変わる様をボーッ、と。

2013-06 |2013-07 |2013-08 blog Top
Send Message