2014-02 | 2014-03 |2014-04 blog Top

MacBook Pro [Computer]

Win8.jpg

MacBook Pro 13" retina (mem:16GB、US Key)

10年間モバイル用途で酷使し続けた Let's Note がついに引退。
代わりは、MacBook Pro の超高解像度モデル・・・を、VMware 上の Windows 8.1 Pro で運用。

MacOSX と Win8.1 とを瞬時に切り替えながらのオペレーションは「快適」。
どうしても Windows でしか動かないソフトだけを 8.1 でして、大半の作業は OSX で。

だって、Win8系は「どうなっちゃったの?」っていう MMI の悪さ。
Win8 の成り立ちは、大雑把に言えば「Win7 に変なユーザーインターフェース(Metro)をかぶせただけ」なので、Win7 っぽい操作性に戻すことは難しくない。

Spoke Tension Meter [Motorcycle]

tension.jpg

タイヤ・スポークの張り調整(再)。

やはり・・・トルク管理だけでは、完全にスポークのテンションを一定にできない。
リムの微妙な振れが取り切れない、のだ。

「トルク値はあくまで目安。整備書の値も、ただの推奨値」なのは、半ば常識。
どうしても規定値にセットしたいのであれば、計器で「測る」しかない。

・・・気になるものは、どうしようもない。

思い余って、スポークテンションメーターと、専用の振取台を注文してしまった。

さすが、特殊工具。
時間を掛けて調整すれば、完璧な仕上がり。やはり、測定工具は精度が命(だね)。

・・・でも、



また、年に一度しか使わない(ムダな)工具が増えてしまった。

Inspection [Motorcycle]

whistler.jpg

ウィスラーのインスペクションカメラ。

付き合いでコストコまで出張ったけれど、アメリカ的オーバーカロリーな食品群に興味はないので、コソコソと一人で工具系を探索。
買い物客の全員が巨大なカートに大荷物を乗せていると、「自分も何か買わなきゃいけない」感じになってきて・・・

面白そうなカメラを買ってみた。

胃カメラの工具版。パッケージにも「for D.I.Y.」って書いてある。つまり、素人用のオモチャ。
スマホでネット通販価格をチェックしたら、13000円。コストコでは、1/3以下の価格。

エンジンのプラグを抜いて、CCDを突っ込んでみよう!

Rain [Motorcycle]

rain.jpg

快晴の高速道路。

・・・延々と出続ける「雨 走行注意」の電光掲示板。

最初は、「こんなに晴れているのに、局地的なゲリラ雨か・・・」って思っていたけれど、何時まで経っても雨が降る気配もない。

どうかした? NEXCOさん。

YZF-R25 [Motorcycle]

R25.jpg

大阪・東京のモーターサイクルショーに市販モデルは、残念ながら展示されないらしい。

さらに残念なのは、(リーク情報からすると)市販モデルはコンセプトモデルとは相当に(残念な方向に)変わるらしい。
アッパーカウルやハンドルが高い位置になって、折角のスタイルが台無しとは・・・

Coffee [Meal]

Cofffee.jpg

100円で本格的なコーヒーをご提供・・・が流行。

左から・・・サーK、ローソン、ミニップ、セブン、マック。
値段は横並びだけれど、コーヒーのドリップ方法が各社まちまちなのが、面白い。

サーKは、ドルチェグスト的なカプセルを手渡し。
ローソンは、こちらもカプセルだけれど店員さんが機械操作。
ミニップは、保温ポット入り。
セブンは、機械がその場で豆を挽く。
マックは、ネルドリップの作り置き。

お味もそれぞれ個性的で、深煎り系、マイルド系、酸味系・・・
個人的な好みの順位は、1.ローソン、2.セブン、3.ミニップ、4.サーK、??.マック。

マックが ?? なのは、当たり外れが大きいから。
ドリップ直後ならば、「おぉ」って声が出るほどだけれど、時間が経つとただの「苦い熱湯」

Cheat [MotorSports]

ECU.jpg

「ズル」の話題が多い。

音楽界や生物学会、それにレース業界。
「ズルをズルにしない」ためには、(簡単なことだけれど)最初からブッチャケ話でいけばイイ。

ドゥカティコルセが事前に、「日本勢のパフォーマンスには敵わないから、オープンにする。なんで、ソフトも公開するヨ。」って言っちゃえば良かった。

今のところ、DUCATI はオープンオプションとファクトリーオプションのいいとこ取りで・・・とってもズルい。

Torque [Motorcycle]

Spoke.jpg

RK EXCEL のスポークトルクレンチ。

KTMを手に入れてから、欲しい・欲しいと思っていたけれど、結構なお値段なのもあって後回しだった。でも・・・
350FRの特にフロントのホイール・スポークがユルユルなのに気が付いてしまった。

本来のパワーを取り戻したエンジンが気持ちよくって、フロントをポンポンと上げるのが癖になってしまい、結果、着地の衝撃はそれなりに大きい訳で・・・多分、原因はこんなところ。

「スポークなんて緩んでいても、普通に真っ直ぐ走るものなんだなぁ・・・」なんて、気にしない振りをしていたけれど、やっぱり、自分をごまかすコトは難しくて、工具屋ルートから入手。

350FR、990ADV共に、ニップル幅は6.9mm。トルクは5Nm。
・・・前輪、後輪共に、(こんなのでイイのか?って程に)ものすごく緩んでいた。

ヤバイな、スポークテンションメーターも買わなきゃならんのか?

8% [Life]

water.jpg

増税前の買いだめ。

食事には必ず一本。習慣化してしまうと、これ無しではいられなくなる。
色々なスパークリングウォーターを試したけれど、味と価格のバランスでいつもペレグリーノを指名買い。

味は上品なペリエが一番好みだけれど、ガブ飲みするにはイイお値段がネック。国産系の炭酸水には激安価格もあるけれど、薄っぺらな味でスグに飽きてしまう。サントリーを2ダース買った時は、消費するのに1ヶ月以上もかかった。

ところで聞くところによると、宅配業者が一番イヤな荷物は「水」なんだそう。「重い」から。
いつも水を配達してくれるのは、クロネコの女性ドライバーさん。
いつもスミマセン。これからもヨロシクです。

Wellensteyn [Life]

wellensteyn.jpg

市中のセレクトショップで、「トップブランドのダウンジャケットが破格値!」って噂をきいた。
ついでの用事を作って、(かつては賑わった)ブテッィク街を訪ねてみた。

「はい、売り切れっ」

・・・こんな敗北感を引きずった心のすき間を埋めるのには、これしかない。
「なんとしても、さらにお得なジャッケットを手に入れ」て、お買い物モードになってしまった頭ん中を満足させるしかない。

それなりに有名ブランドで、お買い得で、バイクに使える。
探して・・・

ドイツの湾岸労働者用のヘビーデューティなウェア。もちろん防水で。タイトなシルエット。
まぁ、まぁのモノが見つかった。

Handle [Car]

Door.jpg

グリップ式のドアハンドル。

以前はヒンジ式がほとんどだった国産車のドアハンドル。最近は、欧州車から広がったグリップ式のハンドルへの置き換わりが進んでいる。
グリップ式が普及したのは、事故時の救出の容易さから。

ただ、弱点もある・・・車体にツメで傷を付け易い。
駐車場で見かける、ドアハンドル周辺に無数のヒッカキ傷のついた車。きっと、指先のおしゃれに気を使う女性がオーナーの車。

キズ対策は、ハンドルグリップを上からではなく下から握る。
これだけで、キズ付けの多くを防ぐことができる。

こんな些細な事の習慣化で・・・思わぬ、イイ事があったりもする。

HIROSHIMA [Music]

HIROSHIMA.jpg

旬な話題のヒトのCD。

アマゾンで買った事があった様な気がしてライブラリを探してみたら・・・あった。
サワリだけ聴いてみたら、とっても重厚な交響曲。重すぎて、疲れる。

どうでもイイ騒動ではあるけれど(横目でTVニュースを眺めながら思うのは)「あんなメモ書き程度の指示書でシンフォニーの作曲なんて、絶対に無理」なのは、間違いないと思う。

Medicine [Motorcycle]

kafun.jpg

昨年のゴールデンウィーク以来すっかり忘れていたけれど、今年もやっぱりやってきた。

オートバイ乗りにとって致命的な病い。
酷暑より、厳冬より、まったくもって花粉症はタチが悪い。

鼻に塗り薬、薬用リップ、点眼液。強い飲み薬に、ハイテクマスク。
今年も顔からいろんな液を出しながら、バイクに乗ってやる。

DELL [Computer]

DELL.jpg

数週間前に、デルの直販サイトでオーダー。

デルの商品は少量の在庫品を除けば、ほぼ全てが受注生産。
注文後はwebサイトの「オーダーステータス」で、「生産準備 -> 製造工程 -> 製造完了 -> 国際輸送準備中 -> -> -> 」と進んでいく進捗状況を毎日チェックする事になるのだけれど・・・

ステータスが変わったと思ったら・・・
「ご注文の製品は、諸事情によりお届け予定日に遅れが生じる見込みです」

来たっ。
デル得意の「諸事情により・・・」、攻撃。

サポートに電話したら、(毎度おなじみ)チャイニーズな娘さんがカタコトの日本語でお粗末な応対。
実は彼女達、英語の方が得意。
「英語でもイイよ」って言ったら、トッテモ丁寧に出荷遅延の理由を説明してくれた。

ところで、4月以降の到着だったら消費税どうなるんだろう?

Vivienne Westwood [Car]

SH-01E.jpg

ここ数日、寝る間を惜しんで・・・って感じだったけれど・・・完敗。

トヨタの提供するテレマティクス・サービス(G-BOOK)と docomo Xi とのデータ通信接続。
G-BOOKがサポートしない、ドコモのスマホで接続する方法は無いのか?

ハード側、ソフト側、考えつくあらゆる手段を試したけれどNG。結局、プロトコルアナライザーを持ち出してG-BOOKの通信を解析してみた。
・・・TCP/IPじゃないじゃん。独自プロトコル・・・か。

「徒労」と言う意外にどんな文言も浮かばない。

アッタマにきた・・・ので、トヨタ様ご推奨の唯一のXi機である、SH-01E を、それもVivienne Westwood の限定品を探し出して買ってやった・・・ガッハハ・・・ざまぁみろ。

2014-02 |2014-03 |2014-04 blog Top
Send Message