2014-12 | 2015-01 |2015-02 blog Top
Next 20count | -

Touring [Motorcycle]

ducati.jpg

天気が良かったので、ショップ主催のマスツーに参加。

こうして見ると、やはりドゥカティは赤色が多い。
さらに、よ〜く見ると、同じ赤でも色合いがかなり違う。

同じ車種でも、黒っぽい赤だったり、オレンジ掛かっていたり。
年式や製造ロット、車両の保管状態や、経年による退色・・・
様々な要因で同じ色の個体は無くなっていく。

常にピカピカに磨いて新車状態を維持するのも(もちろん)アリだけれど、
だんだんと色褪せていく車体を愛でるのも面白いカモ。
タグ:Ducati
nice!(0) 

Gauge [Motorcycle]

air-gauge.jpg


エアゲージを校正に出した。

メーカー指定では、「一年に一度」ということらしけれど、既に5年以上経過。
いくらピッタリと数値を合わせても、ゲージに狂いがあったのじゃ意味がない。

・・・ということで、メーカーに送ってキャリブレーション。
詳細な測定結果と共に戻ってきた。

タイヤの空気圧は、メーカー指定値が基本。
「空気圧が低い方がグリップがイイ」なんてコトを未だに信じているヒトが居るみたいだけれど、空気圧が低いとタイヤプロファイルが維持できなくて偏摩耗するコトが多い(経験済み)。

うちのタイヤゲージも、(校正前は)一目盛り程、低い値を出していた。



nice!(0) 

reboot [Life]

reboot.jpg

勇気を出して、リブート。

事態を打開するには、時に思い切ったコトをしなくちゃいけない。
もう、決して後戻りはしない(のだっ)。

nice!(0) 

Usagiya [Meal]

usagiya.jpg

三代続く江戸っ子が、一押し・・・上野「うさぎや」さんの「うぐいすもち」

「うさぎや」といえば、モッチモチでシットリの生地が最高な、(自分的に日本一の)「どら焼き」が有名。
だけれど、本当の通は季節の生菓子を頂くのだそう。

なんというか、この和菓子・・・食した後の後味が、スッキリで最高。


nice!(0) 

BeeTV [Life]

TS2.jpg

ネット動画配信BeeTVのバラエティ番組、トゥルルさまぁ〜ず。

「ヤバイ、おなか痛いっ」


nice!(0) 

Dogs [Dog]

dogs01.jpg

ポカポカ陽気につられて、ワンワン大集合。

ウッディーコスのポメラニアン、エイト。
髭ズラのシュナイダー、レオ。
凛々しい柴犬、ロク。
うちのMD、ソラ。

皆さん、いつまでも楽しそうで・・・あんまりクルクル回っていると、バターになっちゃうゾ。

nice!(0) 

Bolt [Motorcycle]

bolt.jpg

フランジボタンボルト(SUS) M6x15・・・ライセンスプレート用のボルトとして、手配してみた。

ナンバーは(不必要に)目立つので、つるしの黄褐色クロメート六角ボルトでは、あまりに悲しい。
かといって、超カッコイイけれど超お高いチタン製の飾りボルトには手が出ない。
2個で10円と、2個で10000円。その中間辺り、2個で500円程度が丁度イイと思う。

2個で500円だと専用品はムリ。市販の標準的なボルトで良さげなのを探すと・・・
・フランジ付キャップボルト
・テーパーキャップボルト
・極低頭キャップボルト
・ローゼットワッシャーとトルクスボルトのセット・・・は、予算オーバー。

なるべく頭が低くて、フランジが広い・・・ってコトで(今回は)フランジボタンを選んでみた。


nice!(0) 

CAN [Motorcycle]

CAN.jpg

BMW はカスタムに向かない・・・主な理由は、特殊な電装系。

四輪や産業用制御機器では当たり前の、CANバスシステム。
CAN:コントローラー・エリア・ネットワーク・・・機器間をネットワーク接続しデータ転送する仕組み。

つまり、RnineTの配線には単なる信号ではなくデータが流れている。
イメージ的には、LAN(ローカル・エリア・ネットワーク)がバイク内部に張り巡らされている感じ。

ネットワークで車両情報が一元管理できるのはメーカーやディーラー的にはイイだろうけれど、、ユーザーが勝手に配線をイジるコトは、ほぼ不可能。

逆に言えば、CANに対応した機器させ用意できれば、簡単にセンサーの情報を取り出せることになる・・・ハズ。

タグ:RnineT
nice!(0) 

SD044 [Motorcycle]

SD044.jpg

オーリンズのステアリングダンパー。

このダンパーの造形は、いつ見ても素敵。
ボディは、ひょうたん型の押出し型材に薄いグレーのアルマイト。
小さな調整ノブは削り出し品に濃いゴールドのアルマイトとクリア塗装。しかも、899用とRnineT用とではノブの形状を変えてある。恐らく、取り付け場所の違いを考慮して、回しやすい形にしている。

性能も素晴らしい。
わずか7mm程度のストロークで、20段のダンピング調整が可能。
しかも、ゆっくりと力を入れると抵抗なくストロークするのに、急に動かそうとすると大きな抵抗が生じるプログレッシブな特性に仕上げている。つまり、セルフステアの邪魔はしないけれど、ハンドルの振れには有効にダンピングを発生することになる。

ステダンは、(イザという時のお守りみたいなパーツで)装着には賛否があるけれど、「カッコイイから」っていう理由でオーリンズを選ぶのは十分に納得できる。


タグ:OHLINS
nice!(0) 

blue [Motorcycle]

BLUE.jpg

DUCATI から「赤色」を排除した。

クールなスタイルになったけれど・・・今の時期、少々寒々しい。

タグ:Ducati 899
nice!(0) 

analog [Motorcycle]

meter.jpg

「アナログメーターの方が(デジタル)よりも見やすい。」って言うけれど・・・

少なくとも、RnineTのメーターは見やすくない。
・(デザインが似ていて)瞬間的にタコとスピードの区別に迷う。
・(文字フォントがダメダメで)メーターの数値を読むことに気を取られる。

メーターは「読む」のではなく、「見る」タイプの方が都合がいい。
MMIに優れたデジタルメーターは、「針を読む」ことから解放してくれる。

特に、DUCATI 899 のデジタルメーターパネルはよくできている(と思う)。
情報量は多いのに、整理・統一が非常に巧み。
タグ:Moto
nice!(0) 

Parallel [Motorcycle]

fork.jpg

オーリンズによって性格が激変してしまった、RnineT。

直線もコーナーも、自然に速度レンジが上がってしまった。
要するに、「頑張っちゃている、おっさんバイク」・・・これは、痛々しい。

スポーティなサスセッティングができるのなら、まったり系のセットもできるかも。
(それならノーマルサスに戻せば良い・・・という意見は無視して)
OHLNSを(ノーマルっぽい)ブッカブカ方向にセットしてみたら、(正直)何が何だか解らなくなってしまった。

仕方なく、リセットするために標準設定に戻してみたけれど、ナゼか良く走ってくれない。
「・・・これだから、アナログな機械は嫌だよ。」とか思いながら

フォークに空気を入れて
ピンチボルトのトルクを確認して
アクスルを緩めて左右フォークの平行を出したら・・・元通りの、スポーティ。

結果、自分にはまったり系のセットは出せない。
ゆっくりと楽しく走るためには、どんな足回りがイイの? 教えて欲しい。
タグ:OHLINS RnineT
nice!(0) 

Magic wands [Motorcycle]

ohlins.jpg


おっさんバイクが、SSに変身。

・・・まさに、魔法の杖。



以下、セッティング・メモ
1:前後共にオーリンズ指定の標準値にセット。
2:車体姿勢の前がわずかに高く感じたから、突き出し量を0.5mm小さく。
3:スロットルを大きく開けるとリアの沈み込みが大きいから、プリロードを徐々に増やしていく。
4:プリロードを大きくしたら、リアショックの縮み速度を調整する必要があったのでコンプレッションを少し弱く。 
5:フロントは、ブレーキングの踏ん張り感を出すためにプリロードを大きく。
6:するとダンピングが不足したから、伸び、縮みともに減衰力を大きく。

・・・って感じ。
サスペンションの出来がいいと、セットを出すのは(超)簡単。


タグ:RnineT
nice!(0) 

20th [Life]

20th.jpg

成人の日。

nice!(0) 

Rear Shock [Motorcycle]

shock.jpg

黒がノーマルのSACHS、金がいつものリプレイス品。

スプリングの線径、巻き数、全長・・・同じモデル用とは思えないくらい仕様が違う。
純正の構造は、複筒式。恐らく非分解でメンテナンス不可。リペアマニュアルにもメンテナンス方法は載っていない。
オーリンズは、もちろん単筒式。

乗り味は・・・リアショックの交換だけでこうも違うかっ。
オーリンズが最高なんじゃなく、BMWのがチープ過ぎる(としか思えない)。
タグ:RnineT
nice!(0) 

White Strawberry Tart [Meal]

white.jpg

白イチゴのタルト。

何度も予約しようと思ったけれど・・・あまりに、とにかく、お高くて止めてしまっていた。
で、ついに・・・手土産を頂いた。

期待MAX。こでが、白イチゴか!!
・・・お味は・・・う〜ん。
nice!(0) 

Dial [Motorcycle]

dial.jpg

ダイヤル式のトルクレンチの良いところは、締められたネジのトルクを測ることができるコト。

独車のトルク値を測ってみたら・・・ことごとく、サービスマニュアル通り。
サスガ・・・っていうか、その品管・・・チョット恐い。



タグ:RnineT
nice!(0) 

BMW ( ? ) [Motorcycle]

BMW.jpg

おっさんバイクの象徴 (?) を手に入れて1.5ヶ月間、2000km乗ってみた。

・・・あまりに、オヤジバイクすぎて・・・笑える。
それに、BMer のブランド信仰にも肌が合わなすぎて・・・ド笑える。

なので、生粋の方々から「下品」と笑われるような、悪〜ぃ感じにイジってやろうかなぁ。



タグ:BMW RnineT
nice!(0) 

BOXER [Motorcycle]

BOXER.jpg

水平対向エンジンも、シャフトドライブも初体験・・・で、色々と戸惑う。

・信号待ちで止まるたびにオイルの焼ける匂いがプ〜ンとする・・・シリンダーが左右に飛び出ているから?

・アクセルを開けると右側に、閉じると左側に車体が倒れようとする・・・極低速での右側Uターンが怖い。

・フル加速のシフトアップ時にロール方向に車体が揺さぶられる・・・これ、結構気になる。

これらをネットで調べても「不具合」として上がってないってコトは、BMer の方々にとっては(半ば)常識なんだろうな、きっと。



タグ:RnineT
nice!(0) 

Heatech [Motorcycle]

heatech.jpg

電熱ウェア・・・ヒーテックのジャケットに付属の温度調整リモコン。
ジャケット、パンツ、グローブのフルセット・・・で、その効果は。

夜間、零下の高速道路・・・全開走行なのにポカポカ暖かくて、眠くなる。
まるで、コタツに肩まで潜り込んだ状態でバイクに乗っている・・・感じ。

休憩でバイクから降りると・・・(3枚しか着込んでいないから)逆に(超)寒い。



ヒートインナージャケット3.5AMP(L)

タグ:BMW RnineT
nice!(0) 
Next 20count | -
2014-12 |2015-01 |2015-02 blog Top
Send Message