2015-11 | 2015-12 |2016-01 blog Top
Next 20count | -

Calendar [Life]

cal.jpg

高橋書店のB6サイズ卓上カレンダー。

ここ数年このカレンダーを、「買って」いる。
カレンダーは「貰う」のが当たり前だったけれど、自分の使い勝手にピッタリのものは少ない。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

Shine [Motorcycle]

shine.jpg

機関は動きそうな、MV AGUSTA・・・次は外装。

問題はどこまでやるか?
基本線は「自分の手でできる範囲」・・・塗装は最小限にして、破損部品の修理・補修と、各部の磨き。

手近なアルミパーツを軽く磨いてみたら・・・光る。
このバイクのアルミ部品は生地。表面処理が施されていないから、経年変化で曇っていても磨けば鏡面。

どうしよう・・・時間を掛けてコツコツ磨くのは性に合わない。やるなら一気に片を付けたい。
バイクに試されている気分。


タグ:MV AGUSTA
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

Overhaul [Motorcycle]

brake.jpg

ブレーキラインのあらゆる場所で、古いブレーキフルードが飴状に固体化し、こびり付いている。

まずは固着したピストンを外さなくちゃいけない。
ピストンプーラーでは(当然)びくともしない。
ピストンに傷を付けないで取り外すために、ブレーキラインにグリスニップルを取り付け、グリースガンでグリスを充填する。
キャリパー内部はグリスだらけになるけれど、この方法ならば大抵のピストンは外れてくれる。

ブレーキマスターの内部も固体化。ただ、ゴム類が健全だったのが救い。
とにかく、根気良く磨く。

キャリパーとマスターが組み終わって、MVに装着。
さて、エア抜き・・・と、レバーには手応えがあるけれど、フルードがキャリパーまで降りてこない。

「??」・・・1分考えた。「ホースだ!」

ブレーキホースが古いフルードで詰まっている。ステンの針金で詰まりを取り除き、タコ糸で掃除。

はい、エア抜き完了。半日仕事。
バイクを押してブレーキを軽く掛けると、フロントがロックして「ツー」っとタイヤが滑る。
タイヤは替えないと怖いかも。

タグ:MV AGUSTA
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

BREMBO [Motorcycle]

BREMBO.jpg

冬休みの宿題に手をつけた。

エンジンはプロが火を入れてくれたので、まずはブレーキから。
オリジナルのフロントブレーキは、スカラブのマスターにベルナルディのキャリパー。
こいつらは新車時からオイル漏れするらしく、現車はヤマハのマスターとブレンボのキャリパーに変更されていた。

マスターは(恐らく)V-MAX 1200、キャリパーはDUCATI MHR の流用だと思われる。

キャリパー・ピストンは、やっぱり固着。
マスターも怪しいから、油圧でピストンを押し出せるかどうか不安。
ここは、最初から奥の手を使うしか無いのか・・・

今年の年末年始は寒々しい車庫で過ごすことになりそう。


タグ:MV AGUSTA
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

sentimental memory [Motorcycle]

MV.jpg

MV AGUSTA(1974)

ディスコボランテと呼ばれる優美なガソリンタンク。
跳ね上がったダックテール形のテールカウル。
アプリリアのヘッドライト。
チェリアーニのサスペンション。
ボラーニのH型アルミリム。
トマゼリのハンドル。
スミスの2連メーター。

・・・預かってきたのはイイけれど、さてどうしよう。

まずは、マニュアルの入手から。


タグ:MV AGUSTA
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

Noel [Life]

noel.jpg

ブッシュ・ド・ノエル ・・・切り株の形をした、クリスマスケーキ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

Workshop Manual [Motorcycle]

WM.jpg

バイクを手に入れると、必ずワークショップマニュアルを入手している。

入手方法は様々。
メーカーがオプション品扱いのDVD形式で提供している場合は、簡単。
ただ最近はメーカーから正規ディーラーへオンラインでマニュアル類が提供される場合もある。
さらにメーカーの車両管理とマニュアル提供が一元化されている場合もある。

こうなってくると、ユーザーがリペアマニュアルを入手するコトは難しくなる。
電子制御満載のバイクをシロウトに触らせたく無いのは、(メーカーの方針として)理解できる。

ところが世界中には、「自分で自分のバイクを整備したい」と考えるヒトが一定数いるようで
大抵の場合、(アンオフィシャルな感じで)様々な抜け道が用意されている。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

winter solstice [Life]

P.jpg

冬至。

かぼちゃを、「厄除け」として(日本人的に)正しい使い方。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

Baskin Robbins [Meal]

BR.jpg

ずっと、「サーティワンアイスクリーム」が店名だと思い込んでいた。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

blue Monday [Life]

sazae.jpg

サザエさんシンドローム。

日曜の夕方、サザエさんを見ると月曜の仕事が近づいてきたのを感じ憂鬱になる。

この症候群を解消する方法を知っている。
つまり、「日曜の6時半になったら、明日の仕事の準備を始めればイイ。」
具体的には、A4の紙一枚に明日の予定と段取りを箇条書きにするだけ。

これをすると、憂鬱な気分から解放され前向きな気持ちになる。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

City [Motorcycle]

scal.jpg

街で知ったバイクを見つけた。

「ちょっと挨拶しておこう」と、後を追ったら・・・ナゼか逃げ出した。
「追い越して前に出れば彼も判るだろう」と、さらに追うと、今度は全力で振り切ろうとする。

速度域が尋常ではなくなってきたから、追走をあきらめたけれど・・・追われたら逃げるって

バイク乗りの本能なのか?
それとも彼が特殊なだけか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

EPISODE 7 [Life]

7.jpg

スター・ウォーズ エピソード 7・・・満点。

エピソード1、2、3 での失望感・これじゃない感を吹っ飛ばす、最高のデキ。

「これこそが STAR WARS」

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

N700A [Life]

N700A.jpg

東京 - 大阪間は、公衆無線LANサービスがあるけれど・・・

残念ながら接続速度が遅くて、全く使いモノにならない。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

Ludwig van Beethoven [Music]

Beethoven.jpg

グーグルロゴがベートベン仕様に変更されていた・・・どうやら、今日はベートベン生誕245周年らしい。

言わずと知れた、大天才作曲家。自分の音楽ライブラリにも多くの楽曲が含まれている。
が、ショージキに言うと好きでは無い。
おめでたい日に合わせてこんなコトを言うのは、自身の無知を晒すようだけれど・・・

重いし、しつこいし、堅苦しい・・・つまりベートーベン、ウザい。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

udon [Meal]

udon.jpg

近所の手打ち蕎麦屋で、カレーうどん。

「たまには蕎麦でも食えば?」と、ご主人。

「悪いけど、こっちの方が美味しい。」とは言えないので、(微妙な)愛想笑い。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

recall [Motorcycle]

recall.jpg

KTM FREERIDE がリコール。

「エンジンの熱でタンクの圧力が上がると、ベントホースから燃料が流出。燃料がフレームを伝い、最悪の場合、エンジン付近に滴下し、火災に至る場合がある。」・・・そうで、
ガソリンタンクから伸びるベントホースにワンウェイバルブが追加されたいた。

このバイクのオーナーで真夏を越えた事があるヒトならば、ガスタンクから吹き返したガソリン臭に覚えがあるハズ。自分は、キャッチタンクの増設で対策していた。

実は、これ以外にも「まともに走らせるために」必要な要対策箇所が数カ所あるけれど、そういう手間を掛けてでも惜しく無い魅力が、このバイクにはある。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

Dolphin [Life]

dolphin.jpg

「山手のドルフィン」で貨物船を見ながら、ソーダ水。

ここは、あの有名な「静かなレストラン」。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

Hard Rock [Music]

LZ.jpg

「ハードロッカー達のバラード」ってタイトルのCDを持っていた(無くしちゃったけど)。
このCDの選曲は的を得ていて、「きっと企画者は、相当なロックマニアに違いない」なんて勝手に思っていた。

・・・ところで、「ハードロック」って何?
        「バラード」って何?

「ハードロックとヘビーメタルの違い」については、一晩中話し合っても上手い結論は出ない。
そこに、「バラードの定義」なんて難問が混じると、もう手に負えなくなる。

ところが文章で説明はできないけれど、曲を聴けば(自分の中では)一発で答えが出る。
「はい、これはハードロック」「こいつは、メタル」「なんだ、パンク」「ちょっとまて、プログレ」
バラードなんて、さらに簡単。

たとえば、名バラードだと思うのは・・・思いついたままに

Led Zeppelin : ALL MY LOVE
CHEAP TRICK : The Flame
Deep Purple : Child In Time
Europe : Carrie
SCORPIONS : Wind Of Change
HELLOWEEN : Windmill
Dream Theater : Another Day
Guns N' Roses : Sweet Child O' Mine
Skid Row : I Remember You
X : Endless Rain

・・・異論は受け付けません。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

DUCATI dog [Dog]

DUCATI_KEN.jpg

コアラは1日、20時間以上寝るそうだけれど・・・

ふかふか・ポカポカさえあれば、うちのソラも同じ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ICON [Motorcycle]

scr.jpg

FREERIDE が(今更な)燃料系のリコールで、その代車が Ducati Scrambler ICON (Red)。

いつもの通い慣れた道を走ると、オートバイの素性がよくわかる。
ハンドルが振られるような大きなギャップ、カントの付いた高速コーナー、ヘアピンみたいに回り込んだコーナー、全開も試せる長い直線。
今回の ICON はド新車だったから回転数を縛ったけれど、それでも全行程・・・気持ち良く走ることができた。

腰をチョット後ろに引いてイン側の肩をスッと下げるだけで車体が向きを変えてくれるから、それに合わせてスロットルを開ける。すると、低回転域が豊かな空冷ツインがダダッと地面を蹴ってくれる。
幅の広いハンドルも軽快感に一役。車体とのバランスが良いから、交換よりも微調整で済みそう。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
Next 20count | -
2015-11 |2015-12 |2016-01 blog Top
Send Message