Music blog Top
Next 20 count | -

la campanella [Music]

piano.jpg

Apple Music で「la campanella」を検索すると、三人のピアニストがヒットした。

フジコ・ヘミング、辻井伸行、そして、アリス=紗良・オット。
何れ劣らぬ天才達の演奏を(贅沢にも)順番に並べて聴いてみた。
同じスコアで弾いているのに、音の強さやニュアンス、速度の変化がまちまちで、全然違った演奏が成り立っている。

興が湧いて YouTube で動画検索すると、躍動感たっぷりのラ・カンパネラが沢山ヒット。
中でも(やはり)BBC Proms の辻井は突出している。
何度観ても、鳥肌が立ち、全身に電流が流れる。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ERATO MUSE5 [Music]

MUSE5.jpg

「トゥルー ワイヤレス」とか、「完全ワイヤレス」とか言われているイヤホン。

多分、一年位前の EARIN M-1 が出始めで・・・
多分、今、この手のイヤホンが20種類はある。

クラウドファンディングを使った新興メーカーも参入中の成長市場で、「ERATO」もその一つ。
色々と比較して、「MUSE5」を手にいれた。

音質は(まぁ)発展途上。
大切なのは「線」が無い自由。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

GOLDMUNND [Music]

GM.jpg

一人っきりの夜は、(心置きなく)システムを鳴らし切る。

久しぶりの電源投入で、アンプや電源、ケーブルが温まるのに時間が掛かる。
最初はガサついていた音が、1時間2時間と経つにつれ粒がそろい、高音域が伸びてくる。
でも、低音域は数時間鳴らした位じゃドスンとは来ない。

少なくとも、3日間はランニングインさせて、各部調整に時間を掛けないとマトモなオトは出現しない。
リンダ・ロンシュタットが3m先に立って「What's New」を唄い始めるのには、さらに一週間掛かる。

・・・こんな手間の掛かるシステムは売っぱらって、ハイレゾ・フルデジタルのイージーな感じに逃げようかとも思うけれど、一周回ってココへ戻ってきそうな気もする。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

Apple Music + iTunes Match [Music]

AppleMusic.jpg

今さらながら・・・Apple Music と iTunes Match をアクティベートした。

ローカルディスクに保存されていたロスレス音源:約2万曲をクラウドに上げるのに、24時間。
クラシック系のレアな音源が多かったせいか、8割程度の曲が Apple Music とマッチしなかった。
逆に考えれば、Apple Music 内に未開の地が広がっているってコトにもなる。

今さらながら・・・こんなことをした理由は、
・CDのリッピング作業 + iPhone/iPad への転送作業 が、超面倒に感じ始めたこと。
・曲が増えすぎてプレイリストを作るのが、超面倒になってきたこと。

iTunes には、GENIUS っていう自動プレイリスト作成機能があることは、あるけれど、
Apple Music の多彩なプレイリストは、(多分)その手の達人が(恐らく)手作業でリスティングしている。
「ロッカー達のバラード」なんて、感涙。「ワークアウト・ロック」も中々の選曲。
こんなリストは、絶対に機械じゃできない(と、思う)。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

SoundPEATS Q11 [Music]

SP.jpg

スポーツ用のワイヤレスヘッドセット、サウンドピーツ Q11。

「激しい運動をしても、ズレない、外れない」という方向では、(今のところ)No.1らしい。
とってもフレキシブルな耳掛けが効いて、(確かに)快適装着。

ただし・・・コスパが高い裏返しで、音質は厳しい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ukulele [Music]

ukurere.jpg

ウクレレ・・・といえば、牧伸二。いや、高木ブーか。

とくかく突然「演りたい」と言い出すから、純国産の楽器を手に入れてみた。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

BABYMETAL [Music]

BB.jpg


BABYMETAL

周囲のオヂサン逹から、話題に上ることが増えてきた。
中には熱く語る輩も居て、「そこまで言うなら」ってコトでガッツリ視聴してみた。

「・・・イイね」
既存のアイドル路線に戻る気が全く無い、彼女逹のその振り切り具合が心地イイ。
プロデューサーの操り人形な感は見え隠れするけれど、自分の役割を演じ切ろうとする心意気は強く感じる。

きっと一過性で終わっていくとは思うけれど、それでもハードロックの歴史に名を刻んだコトは忘れない。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

TIMELESS [Music]

JUJU.jpg

JUJUの新譜、「TIMELESS」・・・洋楽のカバーアルバム。

タイトル通り、時代を超越した名曲の数々をソウルフルに聴かせる。
ピアノの粒立ちの良さ、ストリングスの切れ、ブラスの長い余韻。

このCD、音質最高。

部屋の真ん中、床から150cmの空中から、JUJUの切ないボーカルが響く。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

The Melody At Night, With You [Music]

KJ.jpg

無人島に一枚持っていくなら・・・の最右翼。

キースジャレットが病気療養中に録音した音源。
それまでの技巧的な演奏は影を潜め、ひたすらスタンダードナンバーを奏で続ける。
一音一音が粒立って美しい、ピアノソロ。

奇跡を封じ込めた一枚。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

Ludwig van Beethoven [Music]

Beethoven.jpg

グーグルロゴがベートベン仕様に変更されていた・・・どうやら、今日はベートベン生誕245周年らしい。

言わずと知れた、大天才作曲家。自分の音楽ライブラリにも多くの楽曲が含まれている。
が、ショージキに言うと好きでは無い。
おめでたい日に合わせてこんなコトを言うのは、自身の無知を晒すようだけれど・・・

重いし、しつこいし、堅苦しい・・・つまりベートーベン、ウザい。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

Hard Rock [Music]

LZ.jpg

「ハードロッカー達のバラード」ってタイトルのCDを持っていた(無くしちゃったけど)。
このCDの選曲は的を得ていて、「きっと企画者は、相当なロックマニアに違いない」なんて勝手に思っていた。

・・・ところで、「ハードロック」って何?
        「バラード」って何?

「ハードロックとヘビーメタルの違い」については、一晩中話し合っても上手い結論は出ない。
そこに、「バラードの定義」なんて難問が混じると、もう手に負えなくなる。

ところが文章で説明はできないけれど、曲を聴けば(自分の中では)一発で答えが出る。
「はい、これはハードロック」「こいつは、メタル」「なんだ、パンク」「ちょっとまて、プログレ」
バラードなんて、さらに簡単。

たとえば、名バラードだと思うのは・・・思いついたままに

Led Zeppelin : ALL MY LOVE
CHEAP TRICK : The Flame
Deep Purple : Child In Time
Europe : Carrie
SCORPIONS : Wind Of Change
HELLOWEEN : Windmill
Dream Theater : Another Day
Guns N' Roses : Sweet Child O' Mine
Skid Row : I Remember You
X : Endless Rain

・・・異論は受け付けません。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

Satie [Music]

eric.jpg

寝入り端に掛ける曲は、ピアノ・ソロが多い。

ジョンコーツJr や キースジャレット、セロニアス・モンク に ビル・エバンス。
クラシックならばサティのジムノペディがいい。

「作曲家の展覧会」って一体何を展示しているの? って気になって足を運んでみた。

おぉ、ロートレックのムーランルージュが、ある。
世紀末モンマルトルの廃退したキャバレー文化。これを見ただけでも入場料の価値はある。

展示物はスッバラシイ・・・残念なのは展示方法にセンスが足りない、かも。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

Apple Music [Music]

AppleMusic.jpg

iPad の OS を 8.4 にアップデートしたら、「ミュージック」が Apple Music に対応していた。

音楽聞き放題のサービスが、三ヶ月間無料だというので早速トライアル開始。
実はSONY、同様のサービス(music unlimited)をズッと前に始めていた。ところが、この3月末で(ユーザー不足から)サービスを終了。
Apple はウォークマンに続き、またも SONY の切り開いた道を、より洗練された手法で成功に導こうとしている。

一通り Apple Music を使ってみて気に入ったのは、自動選曲機能。
曲を聴いている時に、「ステーションを開始」を選ぶと次からは似た曲調の楽曲を自動的に選んでくれる。
iTunes ユーザーならばおなじみの Genius に近いけれど、こっちは無限に近いオンラインの楽曲から選ばれるから、自分が知らない曲が出たり、驚くような選曲があったり。
・・・つまり、自分専用のFMラジオ局が開設されたような感じ。たとえば・・・

Zep の Stairway to Heaven を最初に選ぶと・・・
The Who の Pinball Wizard(なつかしい)
Aerosmith の Darkness(おぉ、センスいい)
Jimi Hendrix の Hey Joe(ジミヘンとは意外)
Guns N' Roses の You'er Crazy(ガンツはイイ)
Rolling Stones の Angie(不意打ちに、泣ける)

・・・という、ハードロックなファンの琴線に触れる、憎い選曲を披露してくれた。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

Ito [Music]

miyuki.jpg

中島みゆき「糸」

誰でも知っている名曲だけれど、ミュージシャンの方々にも人気の曲なようで・・・
iTunesライブラリを「糸」で検索すると(出るは出るは)沢山のカバー曲。

JUJU
Chris Hart
福山雅治
柴咲コウ
minmi
岩崎宏美
植村花菜
加藤愛
森山直太朗
吉岡聖恵
つるの剛士
川畑要
・・・

それぞれ、テンポやアレンジが違って面白い。
でも、やっぱり一番は、つま恋の夏フェスで聴いた Bank Band。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

Hamasho [Music]

hamasho.jpg


10年振りのオリジナルアルバム。

あの頃と、同じ髪型に同じサングラス。そして、同じ感性のラブソング。
「還暦 = おじいちゃん」ってのは、もうとうに過去の話なんだな。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

DIVA [Music]

DIVA.jpg

ホンモノの「ガチ」をTVで観た。

モリタカがMCをやっている、「水曜歌謡祭」・・・完全ナマ放送の音楽番組。

平原綾香・GILLE・信近エリ・Ms.OOJA
4人のDIVAが
ユニゾンで
ミスチルを熱唱。

それぞれが、「自分の世界観を押し付けない」という最低限のルールを守りながら、オリジナルのメロディを自らの歌唱力だけで正確になぞるコトに徹した結果・・・全く笑顔のない緊張感の塊のようなステージになった。


nice!(0) 
共通テーマ:バイク

SEKAI NO OWARI [Music]

tree.jpg

若い友人が、「セカオワ、セカオワ」って言うものだから・・・

メインのオーディオシステムを充分に暖気して、大音量で聴いてみたけれど・・・

申し訳ない・・・1mmも心が動かなかった。
nice!(0) 
共通テーマ:バイク

God Save the Queen [Music]

SP.jpg

時間を見つけては、アナログレコードのデジタル化を進めている。

CD化されているモノや、ハイレゾ音源が存在するモノは除外しているけれど、ライブラリが膨大で作業が遅々として進まない。
(実は)捗らない主な理由は、脱線・一時停止が多いから。


nice!(0) 
共通テーマ:バイク

Miyuki [Music]

miyuki.jpg

中島みゆき・さん。

10代の頃。

「中島みゆきのレコードを持っている」なんて、絶対に周りに言えなかった。
みゆきさんのオールナイトニッポンを聴いているなんて・・・どんな事があっても秘密だった。

レッドツェッペリン や ジェフベック が好きで、クリーム や キングクリムゾン も無理して聴いてはいたけれど、本音に近い所では、オフコース や 中島みゆき の「日本語の歌詞」の方が性に合っていた。
タグ:Music

共通テーマ:バイク

Wishing On The Same Star [Music]

image.jpg

安室奈美恵のバラードベスト、Ballada。

「Wishing On The Same Star」・・・この曲の格好良さは群を抜く。
序盤から転調を繰り返す複雑な旋律。壮大なバラード。さすが、ダイアン・ウォーレン。

オリジナルのKeedyを完全に超えている。
タグ:Music

共通テーマ:バイク
Next 20count | - Music blog Top
Send Message